So-net無料ブログ作成

喜多嶋舞の息子発見!彼は両親の虐待も訴えていた! [芸能]

スポンサーリンク




喜多嶋舞の元夫の大沢樹生が息子とのDNAを鑑定。
その結果、実子でないことが判明してしまったスクープ。
事実を認めた大沢に対し、喜多嶋は怒りのファックスをマスコミ各社に送った。
ネット上で非難囂々の喜多嶋舞。
本当の父親は奥田瑛二だ、いや石田純一だという噂も流れている。
気になるのは、息子の顔は誰に似ているのかどうかなのだが──。

9a9c183a-s.jpg


66142136.jpg

事の成り行きはこうだ。

──────────────
 発売中の週刊女性に、長男と血縁関係がないと報じられた大沢は23日、フジテレビ系「とくダネ!」の取材に「事実は事実です」と認めた。同誌では、大沢が長男の不安定な精神状態や、自分が再婚した女性との間に授かった子供が死産したことで、自分の遺伝子に問題ないか調べるため、DNA検査を受け、その結果、父子確率0%の結果が今年3月に出たと伝えている。大沢は同番組の取材に、長男について「どういう結果であれ、息子を守る義務がある」と父親としての責任に言及していた。同誌によると、大沢はDNA鑑定の結果を4月に喜多嶋に伝えているという。
 喜多嶋は24日、マスコミ各社にファクスを送った。「16歳の少年を巻き込むものであり、なぜ今このようなことが突然書かれるのか、非常に憤りを感じております」と報道への怒りを示したが、報道内容は否定しなかった。
 長男の親権についても触れている。大沢と喜多嶋は96年6月に結婚したが、当時、喜多嶋は妊娠3カ月だった。翌97年に長男が生まれたが、05年に離婚。親権は喜多嶋が持っていたが、07年に喜多嶋が再婚したことを機に、大沢に渡っていた。この日、喜多嶋はファクスに「以前に親権を渡してしまったことを後悔しておりましたが、本年9月17日に再度調停を行い、無事親権を取得しました」と明記。長男は現在、米国で喜多嶋の両親と一緒に生活していることも明かしている。ただ、長男の父親が誰なのかという点には一切言及していない。
──────────────

kitajima.jpg

実は以前、この長男が両親の虐待について告白したこともあった。
昨年の週刊文春にこんな記事が掲載された。

──────────────
 長男によると、3歳ごろから喜多嶋の虐待が始まったとしている。保育園の弁当を残すと殴り、小学校に入ると、浴槽に沈めたり、包丁をのど元に突きつけることもあったという。大沢も05年に喜多嶋と離婚後は虐待するようになったとし、長男が警察に駆け込むこともあったという。大沢は再婚後も虐待をやめず、最近もパンチが15分続き、日本刀を突きつけ「引いたら死ぬぞ」と殴りつけたとしている。
 この日、大沢はコメントを控えたが、所属事務所は「大沢は息子のために努力してきましたが、書かれていることと事実が異なることが多々あります」との見解を示した。喜多嶋の所属事務所は「事実無根です。今後、親子関係が良くなることを望んでいます」とコメントした。
──────────────

その息子はテレビでインタビューに答えていた。

fce81bf1.jpg

なかなかのイケメンである。
喜多嶋には確かに似ている。どこかで見たような面影がある。
でも、奥田でも石田でもなさそうなんだけど……。


それにしても、やはり気の毒なのは息子本人だ。
この騒動、実の父親をめぐって第2幕がありそうな気配である。




喜多嶋舞の濡れ場映像も発見!








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。